近況報告

平成15年

1月5日 靖国神社参拝

年の初めに、今年も「真の日本人であること」を念頭に運動することを英霊の前にて誓う。昇殿参拝後九段会館にて懇親会。

1月10〜12日 全教教研集会抗議活動 名古屋・岐阜

教育界に巣食うガン。左翼政党と同一歩調をとる許すまじ存在の全教。この売国奴共の教育研究集会と称する亡国集会が両地区に分かれ開催され、遠くは九州から参加の盟友と共に3日間に亘り抗議の声を挙げる。聖職者の認識のかけらもなき全教参加の教師は一刻も早く駆逐せねばならない。

1月19日 勉強会 大口

全教に引き続き日教組が集会予定もあり、教育問題をテーマとする。子供らに教えるべきは、我が国の栄光の歴史。ことさら悪事を強調する近代史で愛国心は生まれようがない。

1月25日 日教組教研集会抗議活動 奈良

戦後、教育界を牛耳り誤れる歴史観を植付け、日本人としての成長を妨げて来た由々しき存在。非日本人教育を推し進めて来た日教組こそ教育荒廃の最大原因である。子供達を日教組の毒牙から守ろう。

2月11日 紀元節奉祝街宣 尾張地方

国の生誕を祝うのに、その国民として何をためらう必要があるのか。「科学的根拠がない」「戦前は国威発揚に利用した」そんな反対意見に耳を貸す必要はない。神話があるほど我が国は起源の古い国であり、金鵄勲章の授与あるいは大日本帝国憲法公布の日であったことをもって軍国主義に結びつけるはチャンチャラおかしい。

3月23日 街宣 名古屋

金山駅前にて日本精神復興を訴える。弁士4名。

5月18日 二十周年記念弁論大会 小牧市味岡市民センター

開会前に尾張太鼓演奏。午後1時開会。北海道・九州よりの参加も得、弁士7名の熱弁は聴衆の大いなる賛同を頂く。協賛頂きました皆様、来場頂きました大勢の皆様に心より感謝。

大会終了後、名鉄犬山ホテルにて懇親会開催。

弁論大会発表要旨はこちら

 

6月8〜9日 万景峰号入港阻止活動 新潟市

日本より金・物・情報を不正に持ち出す北朝鮮の貨客船「万景峰号」の入港阻止に全国の民族派結集。結果は報道で御存知の通り、我が国の圧力(これまでが甘かっただけ)もあり入港中止。この船のみならず年間1400隻の北朝鮮貨物船も来させてはならない。「ヒト・カネ・モノ」全ての流出をストップさせるべき。

お知らせ

定期勉強会のお知らせ

総本部では定期勉強会を毎月第三日曜日に、愛知県尾張部で開催しております。

参加資格は問いません。詳しくはメールにて。

    トップページに戻る

    二十周年記念弁論大会記録

ご意見はこちらまで

joe@ons.ne.jp