このページは同窓会会長(福地孝宏)が責任編集したものです

白さぎ会
(愛知県立天白高等学校同窓会)

→ トップページ


急告(2007年8月3日):同窓会および母校に無断で、
『愛知県立天白高等学校同窓名鑑』を発刊し、
調査カードを送付、販売しようとしている業者がいます。

 その業者(人事新報社)をインターネットなどで調べたところ、3年ほど前から同様な手法で商売を行なっていることが分かりました。法的には問題ない行為のようですが、多くの人が誤解しています。これに対して、全国の高校や大学はHPなどで注意を喚起しているので、天白高校同窓会も同じようにお知らせします。

人事新報社に関する注意
1 『返信はがき』で返信する必要はありません。
2 天白高校同窓会、および、天白高校とは一切関係ありません。
3 誤解して申し込みをされた場合は、すばやく人事新報社へ取り消しの連絡をして下さい。
4 連絡が取れない場合は、すばやく消費者センターなど第3者に相談して下さい。
5 この件に関して同窓会が対応できないのは、全国の高校や大学の同窓会と同じです。

天白高校同窓会の名簿
1 2001年7月、母校の創立25周年に合わせて発刊した第4号が最終号です。
2 2007年8月現在、名簿を発刊する予定はありません。

データ管理
1 個人データの管理は、2005年11月まで廣済堂(本社:東京)に依託してありました。
2 現在は、同窓会役員が厳重に管理しております。
3 それらのデータは、複数の電子キー(暗証番号を含む)を使わなければ開きません。

白さぎ会の個人データの利用
1 会員の個人データは、毎年1回発行する同窓会『会報』の送付に使用しています。
2 送付する対象者は、全会員ではありません。
3 卒業して10年、20年、30年、40年を対象にして、住所、氏名、および、卒業年度を印刷して送付します。
4 同期会(1つの年度だけの同窓会)を開催したい場合は、同窓会へご相談下さい。同期会の責任者となる方と直接お会いして、必要なデータだけをお渡しします。白さぎ会としても、同期生の方にデータをお渡しして正確なデータにして頂いたり、情報交換に役立てて頂くことは本会の目的でもあるので嬉しく思います。
5 上記以外の目的に、個人データを利用することはありません。

個人データの変更
1 会員の方で、データを変更されたい方は、直接同窓会へお知らせ下さい。
 
taka1997@ons.ne.jp(会長:福地孝宏)
2 担当者に連絡し、責任をもって変更・保管させて頂きます。

その他
1 これからも、みなさまの健康とご活躍を祈念いたします。

追加情報
2007年9月下旬

 再度、返信を催促するような郵便物が郵送されています。これも同窓会および母校と全く関係ありません。会員の方から「気持ちが悪い」とのメールを頂いておりますが、そのまま廃棄されることをお勧めします。役員も同様に対処しております。

2021年9月
(1)同窓会名簿を発刊する予定は一切ありません。
(2)お預かりした個人情報の利用は、現在、次の場合に限ります。
 ・会報「白さぎ」の送付
   (実費負担の会員、および、卒業翌年の会員、卒業後毎10年にあたる会員)
 ・同期会の責任者(主催者)との情報交換
 ・冠婚葬祭、その他、重大な事件にともなう連絡が必要な場合

→ トップページ

本ホームページ運営は、白さぎ会会員有志の金銭享受のないボランティアの運営で行われています。天白高校同窓生、また在校生のみなさんのご参加、アドバイスをお待ちしています。
 
 
(c)2007 fukuchi takahiro