[→白さぎ会index]


白さぎ会会則
(愛知県立天白高等学校同窓会会則)

(名称)
第1条 愛知県立天白高等学校同窓会は白さぎ会とし、本部を母校におく。

(所在地)
第2条 この会の所在地を次におく。
 〒468-0006 愛知県名古屋市天白区植田東一丁目601番地

(目的)
第3条 本会は会員相互の親睦をはかり、母校の発展に寄与することを目的とする。

(事業)
第4条 本会はその目的を達成するために次の事業を行う。
 1 会報の発行(年1回)
 2 総会の開催(年1回)
 3 その他、本会の目的を達成するために必要な事業

(会員)
第5条 本会の会員は次の通りとする。
 1 通常会員 母校卒業生
 2 名誉会員 母校歴代校長
 3 特別会員 母校の現職員及び旧職員

(役員)
第6条 本会に次表の役員をおく。
    その任期は4月1日より翌々年の3月31日までの2年間とし、再任を妨げない。
    その選出方法及び任務は次表の通りとする。
役 員 人 数 選出方法 任  務
会 長 1 名 通常会員の中から役員会で推薦し、総会の承認を得る。 本会を代表し、会務を総括し、諸集会を召集する。
副会長 2 名

同  上
会長を補佐し、会長事故あるとき会長の職務を代行する。
書 記 2 名 会長が委嘱する。 書記事務を行う。
会 計 若干名

同  上
会計事務を行う。
情 報 若干名 同  上 名簿、および、個人情報を管理する。
会計監査 2 名 役員会で推薦し、総会の承認を得る。内1名は原則として母校の事務長(現)とする。 会計監査を行う。
参 与 若干名 特別会員の中から校長が推薦するものを会長が委嘱する。原則として総務主任をあてる。 本会の運営に参与する。
名誉役員 若干名 本会の役員として10年間以上その責務を果たしたもの。 本会の運営の助言にあたる。

(準役員)
第7条 本会に次表の準役員をおく。
    その任期は役員に準じ、選出方法及び任務は次表の通りとする。
準役員 人 数 選出方法 任 務
幹事長 各年次毎に1名 各年次毎の幹事の中から互選する。 会務の処理にあたる。
幹 事 各年次各クラス2名 各年次各クラス毎に互選する。

同  上

(経費)
第8条 本会の経費は入会金、臨時会費、寄付金、その他をもってあてる。
    入会金は4000円とする。
    会計年度は4月1日から翌年3月31日までとする。

(集会)
第9条 本会の集会は次の通りとし、その議事は出席者の過半数で決定する。
集 会 開 催 構 成 任 務
総 会 年1回 全会員 事業計画の審議、役員の選出、決算の承認、予算その他本会運営上必要な事項の審議。
役員会 必要ある時 役 員 本会運営上必要な事項を審議。
幹事会 同 上 正副会長、準役員

同  上
部 会 同 上 必要ある役員、準役員

同  上

(異動)
第10条 会員の身上に異動(転居、改姓、結婚、転勤等)が生じた場合は、直ちに本部(母校事務局)に連絡する。

(改正)
第11条 本会則は総会の議決により改正することができる。

(施行)
付則 1 本会則は昭和55年3月1日から施行する。
   2 この改正会則は平成30年6月30日から施行する。

→白さぎ会index

↑ TOP
(c) 2002-2018 fukuchi takahiro